2012年07月01日

タナカ・S&W M327R8 .357MAGNUM '2inch.

 
 
 ステンレス・シルバーのコンバットパイソンを手にするまでは、もうこの趣味から抜けられそうにない。すっかりハマってしまった頃にタナカワークスから発売されたのが、コレ↓ 。



 S&W M327という、Nフレームのガタイを生かして.357マグナム弾を8発込めちゃおう、ってファンキーなGUNだ。タナカからは最初に5インチ位のやたら兵器的なスタイルのモデルが発売されたが、そちらには興味ナシ。でも後から出たこの2インチモデルを雑誌で見た時にはギョッとした。いくら2インチに切り詰めたって、そりゃあ隠し持つにはチト無理だべやぁ~! と突っ込み所満載のアメリカン・シンキングなモデル。Ken-G.のトイガン・出戻り12挺目にはふさわしい、おバカなテッポーだ(笑)。







 当初はABSモデルから発売されたけど、そこはちょいとガマン。タナカというメーカーは材質や表面仕上げのバリエーションを次々と展開する。そして予想通りヘビーウェイト・モデル発売が雑誌で紹介されると同時にショップで注文、木製グリップ付きを購入できた。

 タナカ純正の木製グリップは、なかなかキレイ。見た目は荒いけど表面がニス仕上げで手触りもイイ。しかもありがたい事に、標準のプラグリップもキチンと付いて来た。

 タナカ・ペガサスはフレーム内のメカニズムが実銃同様で、コルトなら引くほどに粘っこく、S&Wならスッキリと、という様なトリガーアクションのフィーリングまで再現されている。特にS&Wのトリガーアクションは素晴らしくスムーズ! → コレは他メーカーのガスリボルバーでは絶対に真似の出来ないアドバンテージだよね(笑)!






 ↑ 同じ2インチでも、Jフレームのチーフとは比べ物にならない程のデカさ・・・。コンシールドもヘッタクレもあったモンじゃない(笑)。

 このM327は8発分のシリンダー・ラチェットがあるから、作動が凄く確実。箱出しそのままでキッチリと『 チチバン 』するのは気持ちが良い。Nフレサイズのデカいシリンダーによる遠心力も有るんだろうね。

 気になった点は、シリンダー・ギャップが0.5mm.程、露骨にある事。ペガサス・システムの発射メカニズム上、これでは弾道にも悪影響だ。イジる所ナシと思えたこのM327だけど、そこはメーカーが余地を残してくれたと捉えよう(笑)。改善策は意外と簡単。日用品店の水回りコーナーでサイズが同じで若干太めのゴムのOリングを買い、フォーシング・コーンにハマるように適度に削って装着する事でギャップを埋める事が出来た。シリンダー全面に薄くシリコングリスを塗れば、回転にも影響は無い。相変わらずペガサス・システムはイジり好きには手の入れ甲斐のあるガスリボルバーだ。


 Nフレームの巨体に2インチ・バレルという異様さも、見慣れるとなかなかカッコ良く思えてくる・・・、のはKen-G.だけか・・・(笑)? HW材と小さなグリップのおかげで、全長の短さとは裏腹にかなりの重量感もある。

 見た目は凶暴マッチョだけど、手に取ってプリンキングするだけでも楽しい。そんな可愛げもあるナイスGUNだ(笑)。
 
 






同じカテゴリー(TANAKA WORKS.)の記事画像
タナカ COLT S.A.A.
タナカ S&W M29 .44 MAGNUM
タナカ コルトパイソン スチールフィニッシュ・モデル
タナカ ルガーP08 デジカメ撮影
タナカ ルガーP08・6inch.
タナカ・S&W  M649 ボディーガード
同じカテゴリー(TANAKA WORKS.)の記事
 タナカ COLT S.A.A. (2014-05-03 17:50)
 タナカ S&W M29 .44 MAGNUM (2013-03-31 21:06)
 タナカ コルトパイソン スチールフィニッシュ・モデル (2013-03-24 21:48)
 タナカ ルガーP08 デジカメ撮影 (2013-03-24 19:18)
 タナカ ルガーP08・6inch. (2012-07-29 19:09)
 タナカ・S&W M649 ボディーガード (2012-07-01 18:02)

Posted by Ken-G.  at 21:25 │Comments(0)TANAKA WORKS.

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。