スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年03月24日

タナカ コルトパイソン スチールフィニッシュ・モデル

 
 出戻りシリーズ13挺目、コルトパイソン。
 

 
 タナカ・ワークスから先にM29のスチールフィニッシュ・モデルが出たが、ソコはガマン。

 必ずパイソンが出される、と踏んでいたのは当然である(笑)。



 

 
 もはや多くは語るまい。真打ち・パイソン、問答無用の格好良さだ!♪



 

 
 どのアングルからでも画になってしまう。

 グリップにはどこのメーカーか忘れたが、細身の木製オーバーサイズを装着した。個人的に、パイソンには明る目の木の色が似合うと思う。なんか、スズメバチみたいな獰猛な雰囲気、じゃない(笑)?
 

 
 

 
 ホント、 ″ フォトジェニック ″ とはこのリヴォルヴァーのためにある言葉だ(笑)。
 




 
 二番目の写真を、シャッタースピード上げて暗めに撮った画。

 たったこれだけでも雰囲気が変わる・・・。





 
 このスチールフィニッシュのパイソンはコレクターにとってはかなりのお宝じゃないかな?。Ken-G. は予備にもう1挺、買ったほどだ。想像するに、シルバーメッキの上にブラッククリアー塗装か。とにかくキレイな鉄肌色を良く再現していると思う。タナカから過去に ″ ミッドナイト・ブルー ″ なる仕上げが販売されていたらしいが、それを買い逃していた人達には嬉しいモデルだ。

 更にと云うか、ムカツク事にと云うか・・・、後にヘビーウェイト樹脂にメッキを施した、 ″ ジュピターフィニッシュ ″ なる仕上げで発売された、っていう・・・。

 → ま、こちらは憧れのコンバットパイソンを購入できたからヨシしといた。

 最近、ジュピターステンレスモデルが発売されたが、何故か3インチモデルが出されない・・・。→ Ken-G. はソイツを虎視眈々と狙っているのだ(笑)!!
 
 

   

Posted by Ken-G.  at 21:48Comments(0)TANAKA WORKS.

2013年03月24日

ミリブロ再開☆奮発フォトギャラリー(笑)!

 
 


 WA・M1911A1ブラックホークダウン モデル。






 タナカ・コンバットパイソン ジュピタースチールフィニッシュ・モデル、






 WA・ベレッタM1934 カーボンブラック。






 WA・M1911A1 ハンターモデル。






 WA・M1911 ライバック。






 WA・M1911 栗林ナンチャラ、のモデル(笑)。






 新旧ミリガバ・ペア。






 オールドM1911・ペア。






 タナカ・パイソン スチールフィニッシュ・モデル。
 
 
 

  

Posted by Ken-G.  at 21:08Comments(2)Blog.

2013年03月24日

タナカ ルガーP08 デジカメ撮影

 
 超・ひさびさのブログアップです。

 昨年、8月より職場が変わり激忙に陥ってしまったため、本ミリブロが滞っていましたが、たまにコツコツとトイガンの撮影とかはやっていたのでそろそろアップしようかと(笑)。






 タナカ・ワークスのルガーP08ネイビー。







 やはりトイガンの撮影は一眼がベスト。







 ルガーP08もオートマグ同様に、右側面・アオりからのアングルが好き♪







 
 このアングルも珍しいでしょう?

 雑誌などのトイガン・レビューとかではなかなかお目に掛かれないショットを、オーナーになれば好き放題に二次元化出来ちゃうんだな(笑)。









 WWⅡモノ、という事でありがちだけど、ミリガバと並べたくなる(笑)。







 もう明らかにコンセプトが違う両GUNsだよね。

 アメリカンマッチョ・ヤンキーと、ドイツの機械ヲタク・ステレオタイプ(笑)!








 購入当時のブログでは弾道改善のチューニングをしたいと書いていたけど、そんなヒマも無くツルシのままだ。

 でもいずれ金属パーツのブルーイングと併せて手を入れたいと思う。








 ・・・このところずっとブログどころじゃなかったけど、相変わらずコンバット・パイソンのステンレスモデルに出会うまではトイガン界から目を離せず、その間にもイイなと思ったトイガンをポチポチと買っては眺めるだけ・・・、そんな日々もツマラナイから、せっかく買ったトイガン達なんだから、カッコ良く撮影してまた自己満ミリブロにアップしていきたいと思いますので、皆さん、宜しくお願いします(笑)♪
 
 
 
 
   

Posted by Ken-G.  at 19:18Comments(0)TANAKA WORKS.